Gradle/ロギング の変更点

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • Gradle/ロギング へ行く。

#author("2020-04-29T14:44:56+00:00","default:haikikyou","haikikyou")
#author("2020-04-29T14:45:48+00:00","default:haikikyou","haikikyou")
[[Gradle]]

* ツールのエラーレベルの変更 [#cc0abe2d]


#geshi(groovy){{{
// INFOレベルであれば出力するようにする
// 標準出力はQUIETに出力される
//   gradle -i task
// 標準エラーはERRORにリダイレクトされる

logging.captureStandardOutput LogLevel.INFO
// logging.captureStandardError LogLevel.INFO

println 'A message which is logged at INFO level'

task hello {
    println "hello task"
}
}}}

出力するログレベルはコマンドラインオプション等で指定できる。

#geshi(bash){{{
$ gradle -i hello
}}}


* 参考リンク [#ndfd601a]

- [[Logging >https://docs.gradle.org/6.3/userguide/logging.html#header]] - &size(11){&color(gray){on https://docs.gradle.org/6.3/userguide/logging.html#header};};
- [[Interface LoggingManager>https://docs.gradle.org/6.3/javadoc/org/gradle/api/logging/LoggingManager.html]] - &size(11){&color(gray){on https://docs.gradle.org/6.3/javadoc/org/gradle/api/logging/LoggingManager.html};};

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
目次
TOP | 閉じる | ダブルクリックで閉じる