Jitsi/Jitsiの解像度を下げる

更新日: 2021-03-24 (水) 00:43:52 (81d)

jitsiの解像度のデフォルト値は、以下のようになっている。
jitsi-meetがWebクライアントアプリケーションであり、config.jsに設定値が書かれている。
docker-jitsi-meetでは、config.jsはwebサーバのnginxから配信される。

    // Video

    // Sets the preferred resolution (height) for local video. Defaults to 720.
    // resolution: 720,

    // How many participants while in the tile view mode, before the receiving video quality is reduced from HD to SD.
    // Use -1 to disable.
    // maxFullResolutionParticipants: 2

    // w3c spec-compliant video constraints to use for video capture. Currently
    // used by browsers that return true from lib-jitsi-meet's
    // util#browser#usesNewGumFlow. The constraints are independent from
    // this config's resolution value. Defaults to requesting an ideal
    // resolution of 720p.
    // constraints: {
    //     video: {
    //         height: {
    //             ideal: 720,
    //             max: 720,
    //             min: 240
    //         }
    //     }
    // },
  • 低画質:180p(320x180)
  • 標準画質:360p(640x360)
  • 高画質:720p(1280x720)

制限すると、右下のツールボックスから画質調整で変更しても制限の解像度で調整されるようだった(min側に倒れる)。
クライアントからの送信、参加者からの受信が制限される。

height 320に下げる場合の例

    resolution: 320,
    constraints: {
         video: {
             height: {
                 ideal: 320,
                 max: 320,
                 min: 180
             }
         }
     },

参考

関連ソース

参考リンク


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
目次
TOP | 閉じる | ダブルクリックで閉じる